メニュー ホーム

設備紹介:Facilities


加工設備

ボール盤

回転軸に取り付けたドリルなどの切削工具を回転させ,主軸を下げることで穴あけ加工を行う工作機械です.材料の穴あけに使用します.

フライス盤

回転軸に取り付けたフライスと呼ばれる切削工具を回転させ,フライスを動かすことで切削加工を行う工作機械です.材料の平面切断,端面削り,溝加工等に使用します

NCフライス盤

コンピュータの数値制御によって自動化されたフライス盤です.

旋盤

回転軸に取り付けた加工したい材料を回転させ,固定されたバイトと呼ばれる切削工具で切削加工を行う工作機械です.材料の切断,外径削り,穴あけ,中ぐり等に使用します.

帯のこ盤

帯のこぎり(薄い帯状で輪状に溶接されたのこぎり)を2個の車輪にかけて回転させることで金属や木材を切断する工作機械です.

3Dプリンタ

3D-CADデータをもとに立体を造形する機械です.樹脂を高温で溶かし積層させることで立体形状を造形します.試作や複雑形状のものづくりに使用します.

その他

加工では34棟のマニュファクチュアリングセンターも利用しています.